アンプLXA-OT3を共立電子のケースに組み込む。

IMG_0575.jpgこの前に記事にしました、買った中華アンプの補助?の
アンプを買いました。

ステレオマニア向けの老舗雑誌の「STEREO」の一月号の付録です。
結構人気だそうで、マニアが改造して遊んだりしているようです。

中身がこれ。裸のアンプと、電源だけ(σ゚∀゚)σ 
これだけでスピーカーを鳴らせます。
とはいうものの、やっぱりケースがないと、
すぐ壊れちゃうので、自作したり、
対応のケースキットをかったりしています。

IMG_0570.JPG
私は前回スピーカーのエンクロージャーを自作したときと同じく、
共立電子でケースのキットを買いました。
アンプの本体より高い4700円(ノ∀`)

IMG_0571.JPG
自作するより高いのは痛いですが、しっかりしたケースで、
アンプ自体が壊れても、前面・背面のアルミパネルを作り替えるだけで
再利用できそうです。

組み立てたのが下の写真。

IMG_0572.JPG
アンプのボードにハンダ付けしてある、
スピーカー端子と電源コネクタ部分がちょっとちゃちい。
これは別にして欲しいな。ノイズが増えるかもしれないが。
そうすると、ケースの自作も簡単になる。

できたのが下の写真。
下のアンプは今まで使っていたやつです。
新しい安物アンプは、古いやつより良い音出してくれます(/_・)/

IMG_0574.jpg
このアンプ、マニア向けの雑誌の付録なんで、
雑誌には回路図が載っていたりとか、
後の号で、読者の改造例が載っていたりします。

コンデンサのつけかえや、電源の自作がメインですが、
お手頃な改造?は心臓部のICの付け替えです。
オペアンプというのですが、下の写真の中央部の
ICが抜ける仕様になっていいます。

IMG_0573.JPG
交換できるオペアンプは100円くらいのものから数千円のものまでいろいろ
あります。取りあえず買ったのが下の写真のもの。

IMG_0576.jpg
右のは100えん、左のは370円でした(^_^;)。
ピンセットみたいなのはICを引き抜くやつです。これが200円。
まだ交換して聞き比べていませんが、100円のやつでも、
もとのより良い音になるようです(ネット情報)。


     (2014年07月25日:
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
関連記事
  1. 中華アンプを入れ替えてみた
    一年近く前に、治療院のBGM用アンプを入れ替えた。それまではONKYOのアンプ...
  2. 今日は中華伝承医学界の新年会でした
    今日は御影の兄弟子先生の治療院で、新年会。皆さん忙しいのか8人しか集まりません...
  3. 治療院の新春のお飾り
    今日は1月3日ですが、治療院にやってきて正月用のお飾りをかかげました。上は昨年...
  4. 治療院にBOSEのアンプとスピーカーがやってきた
    後輩に「いらなくなったから・・・」ということでBOSEのアンプとスピーカーをも...
  5. 天王寺の其蘭で中華料理を堪能
    今日は中華伝承医学会の宴会でした。大雨の中、天王寺にある警察病院の近くの其蘭とい...
  6. アンプLXA-OT3を共立電子のケースに組み込む。
    この前に記事にしました、買った中華アンプの補助?のアンプを買いました。ステレオマ...
  7. 阿倍野ハルカス 銀座アスター
    今日は、中華伝承医学会の講習会だったのですが、師匠の講義をまとめて「埋もれた脉診...
  8. ミニスピーカーを自作してみた
    開業のときにBGM用にコンポを買った。CDドライブとアンプと小型スピーカー。C...
  9. 治療院内の新しいインテリア
    治療院の待合の壁が殺風景だったのでこんなのを掛けてみました。三十年近く前、ギリ...
  10. 大雪のバレンタインデー
    2月の14日、バレンタインデーですね。全国的に大雪だったようですが、大阪でもこ...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kashima-hariq.com/MTOS/mt-tb.cgi/634

コメントする