漫画「イーハトーブ農学校の賢治先生」読んでます

IMG_0567.JPG
子供たちとブックオフに行ったとき、
108円の棚で見つけて買ったのがこれ。
文豪宮沢賢治が花巻の農学校で教師をしていた頃の話です。

「理想の教師」だった賢治が描かれています。
自作の詩や小説を交えたおもしろい授業、
教科書そのままでなく地元の自然に適した農業の授業、
就職の世話をし、学生の家族ために尽力し・・・
という、聖職とされた時代の教師像として書かれています。

私の祖父は、天王寺師範学校を卒業後、
戦前に大阪の小学校で教師をしていたことがあります。
そんな祖父とちょっとちょっと重ねて読んでいます。

有名な詩集、「春と修羅」はこの時代に書かれていたんですね。
多くは学生たちに語り聴かせたものだったようです。

久しぶりに読んだ漫画、なかなか良い作品でした。

     (2014年07月22日:
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
関連記事
  1. 漫画「イーハトーブ農学校の賢治先生」読んでます
    子供たちとブックオフに行ったとき、108円の棚で見つけて買ったのがこれ。...
  2. 仏教論理学の勉強、頭が痛い。おもしろいけど。
    ひさしぶりに集中して勉強して頭が痛い(^_^;) 仏教論理学の綱要...
  3. チベット仏教の論書は面白い
    昨年度は毎月講習会の下調べ&資料作りで時間が取れなかったのだが、また仏教を勉...
  4. 朴正煕選集を借りてきた
    前々から気になっていた韓国の朴正煕の選集を借りてきました。中之島図書館にはこの...
  5. 「エーテル空間」と「笠井叡 講演・講義録」
    人智学の科学分野の『エーテル空間』という本が出たので買ってみました。...
  6. 講座大乗仏教
    最近、暇な時間に読んでいる2冊。...
  7. 毛沢東語録は新鮮
    ...
  8. 「ひと目でわかる日韓・日中の歴史の真実」を買った
    「ひと目でわかる日韓・日中の歴史の真実」という本を買いました。反日プロパガンダ...
  9. アドラー心理学会の学会誌68号が届きました
    アドラー心理学会の学会誌の最新号がとどきました。今回の面白い記事は、イスラエルの...
  10. インド哲学の入門書としてお薦めです
    國學院大學の宮本啓一先生のインド哲学の教室という本を読んでいます。インド哲学に通...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kashima-hariq.com/MTOS/mt-tb.cgi/633

コメントする