ビルマの竪琴を見た

ビルマの竪琴を見た

「ビルマの竪琴」を見ました。中井貴一が主演のリメイク版じゃなくて、1作目の方です。ビルマ《地名変更「→ミャンマー」》戦線で亡くなった戦友の遺体が放置されているのに心を痛め、弔いのために現地で出家する兵隊さんのお話です。長らく見たいと思ってたのですが、図書館で借りて初めてみました。白黒ですが映像はとれもきれいで見やすかったです。

上映されたのが1956年。当時ロケした貧しいビルマの光景がまぶしい。


ビルマの竪琴を見た

捕虜になった同じ部隊の戦友が帰国する直前、竪琴を弾く有名なシーンです。

ビルマの竪琴を見た

私の世代以下で古い映画を見て感動できる割合ってどれくらいいるんでしょう。私の子供の頃は大東亜戦争にまつわるテレビ番組が結構放映されていました。戦場で戦っておられた世代が番組を作ってたので、とても実感が籠もってました。今はそういう世代が去り、戦後生まれの世代が番組を作っているので、どこか嘘くさいところがあります。

「埴生の宿」がテーマ音楽です。ここで歌われる「埴生の宿」や「仰げば尊し」などは、出征した兵士たちが学校出習っていた曲です。戦意高揚のために音楽を学んだ指揮官が学校で学んだ曲を部隊の兵隊に歌わせてたんですね。この話はフィクションですが、そのような事実はいくつもあったようで、手記が残っています。今の子供たちは学校で習わないだろうから、どこまで共有できるのかなぁ。望郷の思いなんて分かるのでしょうか?


     (2015年10月25日:
  • Yahoo!ブックマークに登録する
  • はてなブックマークに登録する
  • livedoorクリップに登録する
  • Buzzurlブックマークに登録する
  • del.icio.usブックマークに登録する
関連記事
  1. ビルマの竪琴を見た
    「ビルマの竪琴」を見ました。中井貴一が主演のリメイク版じゃなくて、1作目の方で...
  2. 新宿の末廣亭に行ってきた
    11月の15日に一泊二日で東京へ行ってきました。16日にセミナーをやるためです...
  3. 大阪市立美術館に行ってきた
    このあいだ、京都の国立博物館で「ミュージアムぐるっとパス・関西」を買ったので、...
  4. 戦艦模型、エッチングパーツは難しい。。。
    今日は8月15日。朝から護国神社に行って、その帰りにぶらぶらしようと思ったんだ...
  5. 駆逐艦 初春 造船中
    1/700サイズの駆逐艦プラモデル、初春を作っています。艦底部を切り取って、海...
  6. 龍谷ミュージアム「チベットの仏教世界」を見に行った
    久しぶりに展覧会に行ってきた。京都の西本願寺前にある龍谷ミュージアムで開催され...
  7. でんでんタウンでプラモデル・コンテストやってました
    模型の道具と資材を買いに、大阪日本橋のでんでんタウンに行ってきました。ジョーシ...
  8. もうちょっとで雷電完成
    小学生以来の模型作りをやっています。37年ぶり?雷電とい戦闘機のプラモデルを作...
  9. パクチーを植える
    先日、神戸の中華街へ行ったら、パクチーの種が売られていたので買ってみた。プラン...
  10. 巨大化する夜店の金魚
    昨年の夏、娘が持ち帰った夜店の金魚。4匹いたのですが3匹死んで、残ったのがこい...

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.kashima-hariq.com/MTOS/mt-tb.cgi/731

コメントする